<< Let's take big dream! ステキに…♪ | main | また巡りくる夏の日に・・・・。 >>

2回目の夏

2年ですか。

あの日、純ちゃんに会えたことはもちろんですが
純ちゃんのおかげでいろんな人に出会えたのも
僕にとって、とても嬉しいことでした。

この前TVで見たドイツのサッカーチームの監督が
言っていた言葉を思い出しました。

『栄光や名誉は時が過ぎれば忘れてしまうもの。
 自分にとっての一番の財産はサッカーを通して
 世界中に仲間や友人ができたことだ』

というようなことを言っていたんです。

僕はあの日のことを決して、忘れません。
それは純ちゃんを含め多くの友人とあの瞬間を楽しむことができたからです。

いつかまた、あの日知り合えたシ・ン・ユ・ウと、
そしてまだ知り合えてない友人と、
あの瞬間を体感できる日が来ることを楽しみにしています。
0

    冷蔵庫の淡い光 * - * 23:57 * comments(0) * - * - -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ