<< 夢 | main | 19周年記念♪ >>

想い出の一曲

社会人になって初めて、職場で「河田さん(♂)」という方とご一緒させていただいています。
メールが届くたびにドキッとする程の腕前です。ながのでっす! こんちゃびっくりパー 

そういえば、「河田さん」て結構いそうな感じの苗字ですが、私の周囲には今までご近所さん、同窓生、同僚、友達含めて全くいませんでしたね。そう考えると、河田OnlyOne伝説の崩壊撃沈なわけで。いやはやなんともショッキングな事件です(笑)

さてさて、2月ももう半ばっちゅうことで、2月といえばシングルCD「終わらない時間」が発売された月ですね〜♪
私は当時、丁度大学受験の真っ最中だったんですが、試験会場の下見や、本試験の帰り道などに散々聴きまくったのを覚えています。
あのイントロのギターの啼きを聴くと、受験の為に訪れた見知らぬ町でバスに揺られている自分の姿が想起されるんですよね〜。

そして、受験後には卒業も控えていましたので、凄く思い入れの深い卒業ソングにもなっています。もうね、贈る言葉とか卒業写真とか、目じゃないっス(キッパリ)

好きな曲は純ちゃんの曲に限らず沢山ありますけれど、そういう過去の自分と強く結びついている曲って、実はそんなに多くはない気がします。
そんな事を考えていたら、「終わらない時間」って自分の中で凄い曲なんだなぁと改めて認識しました。


みなさんにもそんな「好き」だけでは語れない河純ソングってありますか?


…ん〜ちょっと面白そうですね。
このサイトを興した時に設置しなかったので機会を逸していましたが、思い出の河純ソングアンケートランキングとかやりますかね!!

頑張って更新しまっす><。


1991年日本青年館♪
0

    ながの * 河田純子さん * 01:14 * comments(0) * - * - -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ