<< 1974年11月22日 | main | メリークリスマス&ハッピーホリデーズ >>

もうすぐクリスマス♪

みなさん、こんばんは。ながのです。

純ちゃんの誕生日から1ヶ月が過ぎました♪街はもうクリスマス目前で、そこかしこで綺麗なイルミネーションツリーが楽しめますね。

純ちゃん「クリスマスと言えば〜?」
ファンA「楽天使!!」
ファンB「楽天使〜!」
ファンC「楽天使ぃ〜!」
ファンD「俺オレェ〜!!」
…っと一部ノイズが入りましたが(笑)、そんな時代もありました♪
でも、「クリスマスと言えば楽天使!」と即答するにはちょっと楽天使が天に帰ってしまって久しい(笑)今日この頃…。

ではちょっと切り口をかえて。
2006年8月6日といえば、みなさんもう忘れる事のない「思いっきりLIVE2006」ですね。
このライブが開催されるにあたって、「ライブの準備用」という前提ではありましたが、私達の念願の純ちゃんのブログがオープンしました。
そこで、純ちゃんからみんなに「どの曲がお好きですかニコニコ」との質問があり、色々な答えのコメントが付いていましたね〜。
そのコメントの中に「クリスマス・コーリング」という曲が上がっているじゃないですか〜。おー、まさに2006年のクリスマスを語る上でこれほど素晴らしい曲はありません♪
って、本当に切り口をかえただけで、結局楽天使系だったりしてアレですが(笑)

そんな訳で!リースクリスマス・コーリングリースです!!

この曲は私もかなり想い入れの深い曲です。丁度高3の12月という受験スパート真っ只中の時に聴いていた曲だったんですが、あの時の世間のクリスマスへ向けてのお祭りモードと、自分の中での受験への緊張というアンバランスな風景をうまーく包んで大切な想い出に融合してくれているのがこのクリスマス・コーリングです。

♪愛は信じあう心が叶える素敵な奇跡♪

♪世界中の恋する心がこの夜に祈る〜明日に幸せが降るように♪

歌自体は明らかにラヴソングなんですが、この辺の歌詞は恋愛だけじゃなくて色々な事に言えるよなぁと、当時ない頭を振り絞って自分の受験への糧としていました(笑)
いや、もしかしたら「うぉー、大学入ったらこんな恋愛してやるぞぉ〜ゴロゴロゴロ」というアレ(ナニw)が強かったのかもしれません(汗笑)
でも今思えばこじつけだったであろうとはいえ、あまり悪くない線行ってたと思います。

やっぱりね、まずこうでありたいという自分の姿を100%信じる事が何事もスタートラインです。
「人は不可能だと思うとき、やりたくないと決心しているのである」
と、どこかの偉い人もおっしゃられていますが、やっぱり無理と思った時点でそれは終了です。
勿論、勝ち取れるかどうかは最後には実力や時の運も関わってきますけど、その土俵に立つかどうかは結局の所本人の意思次第という事です。
その意思を支えるのは、その先にある自分や周囲の人々を100%信じる心なんですよ。きっと。

だから愛は勿論、何事も「信じる心が叶える素敵な奇跡」なんです。

信じる心、恋する心、想う心、、、そんな心で聖なる夜に祈ってみませんか。

愛の言葉 メリー・クリスマス!

明日に幸せが降るように!



2006年12月22日
ながの@聖夜モード全開
 
0

    ながの * 七つ星 * 00:03 * comments(2) * - * - -

    コメント

    詞良し、曲良し、そして歌良し。クリスマスソングといえば迷わずこの曲です(きっぱり)
    Comment by ヲジ @ 2006/12/23 8:52 AM
    >ヲジさん

    Merry Christmas!
    いい曲ですよねぇ♪
    今日はクリスマスコーリング漬けでよろしくお願いします(笑)
    Comment by ながの @ 2006/12/24 12:22 AM
    コメントする









    このページの先頭へ